江戶東京博物館

star4.3 · flag15
place1 Chome-4-1 Yokoami, Sumida-ku, Tōkyō-to 130-0015日本
phone+81 3-3626-9974
江戶東京博物館

Reviews

鶴田直己

9:30オープンですが9:20からチケットを買えます。オープン前から多くの人が行列を作っていました。常設展は6階が入り口です。企画展は写真撮影禁止でしたが、常設展の方は撮影可能でした。 館内は大変広く、江戸の風景や町人の暮らしぶり等、見て学ぶことが出来ました。江戸時代だけではなく、高度経済成長期の東京についての展示もあるので、東京の歴史を学ぶには最高の博物館だと思います☆ 天秤棒の担ぎ体験もできるので、力に自身のある方はやってみてはいかがでしょうか。1階にある企画展のみ撮影禁止だそうです。ミュージアムショップの品揃えも良かったです☆

Andrea Ciccorelli

Edo Tokyo Museum Se desiderate scoprire la storia del Giappone, non dovete tracurare questo splendido Museo.  Sarà una visita piacevolissima, e a chi ama immergersi nella magia del passato.  Troverete infatti ricostruzioni dell'antica Tokyo, scene di mercati, costumi e armature e potrete ammirare anche mostre di arte antica. Se avete poco tempo a disposizione, basteranno un paio d'ore all'Edo Museum per entrare in sintonia con la storia di questo magico paese.  E i negozi di souvenir al piano terreno sono davvero straordinari con prodotti di ottima qualità: non potrete fare a meno di metter mano alle carte di credito. Da non perdere. 

rob by

Museo bellissimo, non solo per i plastici plurifotografati. Molto completa l'esposizione, ripercorre la storia di Edo e della odierna Tokyo fino ai giorni nostri. Chi dice che si visita in un'ora, probabilmente si è limitato a entrare, guardare i plastici, fare qche foto di rito sulla riproduzione del ponte che fa accedere all'area espositiva e poi tornare alla stazione della metro. Sono disponibili visite guidate in lingua inglese. L'architettura dell'edificio del museo vale da sola la visita, un incrociatore imperiale di Star Wars appoggiato su 4 piloni, assurdo.

吉佐美咲さき

建物が高床式倉庫をイメージしており面白い外観な為に写真に撮る人も多い。 5、6階が常設展なので見学にあたっては3階にあるエスカレーターで6階へ行き見学スタート。 江戸時代の貴重な資料から模型まで、興味のある人は時間が足りないくらいなんじゃないかな? 途中には体験コーナーもあり、写真が撮れるスペースも(展示の撮影は一部禁止のところもあるので注意) 5階では半分が江戸ゾーン、半分が東京ゾーンで明治の夜明け、関東大震災、太平洋戦争などそれぞれの時代の流れを見ることができます。 個人的には鹿鳴館かな?ジオラマがよかった 1階は特別展と喫茶、レストランお土産やさん(和雑貨や本も面白いのが色々とある) あと墨田区の売店スペース?で長命寺の桜餅や言問団子が購入できるのも嬉しい。

Google 使用者

江戸時代から近世の東京までの人々の生活や文化を見ることが出来ます。 料金は大人でも600円(2017年)程度なので、気軽に入れます。 入館(6F)すると直ぐに江戸時代の大きな橋を渡り江戸の歴史や江戸城の模型があります。 6Fから5Fに降りて行く順序で観賞していき、5Fでは江戸の町民の長屋の実物大の展示や、番長皿屋敷の舞台装置の仕組が分かる展示もあります。 その他、明治から戦後までの東京の歴史を見ていくかたちで展示が続きます。

Booking.com
OR
Download Jourmap Apps
OR
Have a account?
Download Jourmap Apps

Verify Your Email Address

We've sent a verification mail to you. Please check your inbox.

Reset Password