難波八阪神社

star4.1 · flag39
place2 Chome-9-19 Motomachi, Naniwa-ku, Ōsaka-shi, Ōsaka-fu 556-0016日本
phone+81 6-6641-1149
難波八阪神社

Reviews

古魁克

莊重嚴謹

Josh Lin

寧靜

t takashi

1月の第三日曜日に行われる『綱引神事』を見に行きました。 8時から祭典が行われ、8時30分頃から縄の作成が始まりました。 (縄作成は12時過ぎまで行われ、祭事自体は13時ごろまででした) 『綱引神事』自体が行われるようになったばかりなのか、間違いや試行錯誤しながらでした。 (縄の長さが分からず、確認するところから縄の長さを図るための杭の打ち間違え。縄の各種キーとなる個所の長さ。縄の巻き方など) 完成近くなると一般の方も参加するような形での作業が発生します。 驚いたのは祭事の手伝いをされている方は英語が話せました。 (中国語も問題なさそうです) 外国人の観光客の方に積極的に話しかけ、お茶を渡したり一般の方が参加できる作業に呼んでいました。 外国人の方にとっては、参加しやすい祭事だと思いました。 ▼一般の方が参加する作業等 ・女性の方を中心に縄をほどく作業 ・出来上がった縄を恵方の方向に担ぎ上げる ・周りをグルっと回る際についていく(歌う?)  ※太鼓を叩く作業を観光客の方がさせて頂いていました。   →外国人の方中心?

yu yu

とにかく獅子舞の様な圧倒的な本殿に度肝を抜かれます。唯一無二の存在感です。しかし残念なことに由緒はよく分かっていないのだそうです。 以下は本神社のホームページより抜粋です。『本殿は昭和49年(1974年)5月に完成。毎年1月の第3日曜日に行われている綱引神事は当社の御祭神、素盞嗚尊が八岐大蛇を退治し、民衆の困苦を除かれた故事に基づき始められたと言われています。平成13年(2001年)には、大阪市で初めての無形民俗文化財に指定されました。』

yuuta isikawa

なんば駅からも程近い所にあります。巨大な獅子の顔の舞台がインパクトあります。外国人観光客の中で有名なのか、記念撮影で結構来ていました。御朱印あります。昨年12月に大阪に行った時は、神社近くのホテルに泊まったのですが、次の日に朝から和歌山方面に行ったので、寄れませんでした。

Booking.com
OR
Download Jourmap Apps
OR
Have a account?
Download Jourmap Apps

Verify Your Email Address

We've sent a verification mail to you. Please check your inbox.

Reset Password