梅小路蒸氣火車博物館

star4.4 ·
placeKankijicho, Shimogyo Ward, Kyoto, Kyoto Prefecture 600-8835日本
phone+81 75-323-7334

Reviews

Robyn Hughes

Newly renovated and reopened at the end of April 2016, this is now the largest railway museum in Japan, both in number of trains and size. Fantastic museum for kids and for us older train fans. There's not a lot of English, but there is still lots to see. First floor has an outdoor yard with shinkansen, subway and electric trains that you can walk in and around. Inside had at least a half dozen more refurbished trains, a cool interactive exhibit on how trains work (great for kids). Second floor has a massive model train set, it runs at set time so check in here first to see when the next show is, or ask at the reception. A number of good displays on the history of Japan's railway system as well. The top floor has a lookout deck over the tracks going into Kyoto station, very neat and a good view of the city. Lastly, you can still ride the working stream locomotive. We spent about 2 hours here, but no kids and we couldn't read the Japanese exhibits. I'd budget more time with kids and if you really want to see the exhibits.

Jamaal Lawson

What am amazing experience. Turning a rail stop into a museum was a brilliant idea. The fact that they had dozens of different trains was amazing for me and my child. Being able to experience locomotives and shinkasen in 1 place made this museum even more exciting. Oh and don't pass on eating in the dining car restaurant the food is great for parents and kids. Upstairs they have model train sets of entire rail lines 1/80th actual size and a plenty of things for the kids to play with.

haydn hiro

梅小路蒸気機関車館が大好きだった息子と、鉄博になってから初めて行ってきました。5月17日平日でしたので、チケット売り場も入場口もスムーズに入れて、館内も混雑はありませんでした。 車も鉄博の横にあるパーキングにすんなりととめられました。 体験コーナーもそんなに混まず、20分ほど並んだら順番が回ってきました。 大のお気に入りだった蒸気機関車がずらっと並んでるところと、スチーム号は、梅小路蒸気機関車館だった頃とほとんど変りなく、以前と同じように遊べたので、とても喜んでいました。 旧二条駅だった昔の入り口も変わらずにあって、安心しました。 鉄博になって新しくできた施設もきれいで広くて良かったです。 息子は以前からある外の蒸気機関車が並んでいるところが大好きなので、ほとんどそこで過ごしていました。 職員の方が命綱をつけて機関車の上の方まで拭き掃除をされていて、磨かれて黒々と輝く車体が美しかったです。 床に置いた受け皿に油がしたたり、なんと手のかかることか、それを守っている人たちの情熱を目の当たりにして嬉しくなりました。 新館はレストランやちびっこコーナーなどもあり、親としては休憩できる建物ができただけでありがたいです。 梅小路蒸気機関車館のころは、レストランもなく暖をとれる所もなく、冬に行くと寒くてつらかったので。 スチーム号が、以前は行列に並んで切符を買っていましたが、新しくなって時間指定で券売機で買えるようになったので良かったです。 いろいろ見ましたが、梅小路はやっぱり蒸気機関車が最高だね!ということでした。 お土産売り場が充実していて、色々買いました。 お土産売り場は館外になっているので買い物だけしたい人は出口から入ったらお土産売り場だけ入れますよ。 京都のいろんなお店がコラボして、機関車八橋や機関車そばぼうろ、鉄道お漬物セットなど、なんでもありで面白かったです。 文房具にネクタイピン、エコバックに食器までありました。 お土産選ぶの楽しいです。 若い女性たちやカップルも多くいました。 鉄道おたくらしき男性たちがガシャポンの前でイキイキとはしゃぐ姿もあり、保育園児の遠足もあり、老カップルのデートもあり、幸せそうな家族連れもあり。 いい施設です。

- たびん

オープン2日目の京都鉄道博物館訪問。オープン直後、かつGWのため、混雑でまともに見られるか心配でしたが、広々とした館内でしたので、観覧できました。多数の列車や展示物がすごかったです。↓続き ◯感想 ⚫︎大きな列車が間近で見られた ⚫︎鉄道に興味がなくても満足できた ⚫︎鉄道の歴史と電車が動く仕組みを学べた ⚫︎子供も大人も楽しめる施設で楽しめた ◯その他の情報について ⚫︎駐車場には停められるのか 京都鉄道博物館の専用駐車場はないが、周辺駐車場については、満車表示が多かったが、一台の空きがある駐車場に停められた。満車だった所が空きになったりしてたので、少し待てば停められる ⚫︎飲食物は持ち込めるか 飲食物持ち込み可。ただし、飲食は館内の飲食可能スペースで 他、レストラン、屋上テラス、キッズスペースなどもあり。 ⚫︎館内の運転シュミレーターは抽選 私は30分近く並んで当選できず ⚫︎オリジナル弁当が食べられる食堂車 行列できててすぐには入られず ⚫︎グッズ売り場 スペースが狭いため入場のために人が並ぶ ◯まとめ 京都鉄道博物館は施設が大きく、展示内容も充実しているため、話題のスポットとなっていることは間違いなしです。休日でも観覧できますので、おでかけに困っている方は京都鉄道博物館がおすすめです!

長谷川武彦

5月6日のGWの中日にあいにくの雨でしたが、人はまばらで、観覧は楽しめました。レストランとジオラマはクチコミの通り人気がありましたので、待たなくてもいい所を見て周りました。次回は晴れた日に行きたくなりました。

Booking.com
OR
Download Jourmap Apps
OR
Have a account?
Download Jourmap Apps

Verify Your Email Address

We've sent a verification mail to you. Please check your inbox.

Reset Password