糺之森

star4.5 · flag6
place日本〒606-0807 Kyōto-fu, Kyōto-shi, Sakyō-ku, Shimogamo Izumigawachō, 59 下鴨神社
phone+81 75-213-1717

Reviews

Yen Ju

好愛這美麗的森林,看著綠樹在陽光下閃閃綠光,小溪寧靜的流過,幽靜的角落,令人靜心與感動!這兒的樹被好好照顧著,真好!

Yoshikatsu Okuno

この原生林は応仁の乱で大部分を焼失、尚且つ明治の寺社領没収でさらに縮小、現在の小さな森になってしまった。 それでもその面影の片鱗は、まだ残っている。 「石川や瀬見の小川の清ければ 月も流れをたずねてぞすむ」 鴨長明 新古今和歌集 この糺ノ森は紫式部や清少納言も訪ね歩き、彷徨っている。 「いかにしていかに知らまし偽りを 空に糺の神なかりせば」 中宮定子 枕草子 当時の大原生林を思い浮かべ、一刻、この森の中を彷徨えば、こころおだやかな時が得られるだろう。

Date Suikyoue

下鴨神社へ誘ってくれる南北に長い森だが整然と美しいというより原生林だけに鬱蒼とした雰囲気が残ってる。街中の喧騒を遮断し凛とした空気感というのを感じる事ができる。

naotoshi takayama

町の中では 糺の森の様な雰囲気を味わえる 所は極わずかで とても貴重な存在です 下鴨神社の参拝を終え 参道南端にある 河合神社に向かう道中の 広大な境内の参道には鬱蒼と茂る雑木林の 大樹と 真っ直ぐに延びた巾の広い参道とが 壮大で とても美しく 参道を北から南に向かい 散策ながらの道中では 前から射す太陽の光が 覆い被さる木々の隙間から差し込み 映されるモノは光り また影になり ソレら全てが とても綺麗に見え 神秘の森を楽しむコトができました

TPOkyotojp Local Guide

1980年頃, 唐十郎の紅テントが張られて劇団員達が森の中を発声しながら散策していたことや, 1986年映画 "必殺4" のために長屋を丸ごと作って一月ぐらい江戸時代の人達がうろうろしていたこと等思い出しますね。 (見渡す限り, お侍さんは茶店で🍡を食べている, 着物を着た子どもらは集団で川でギャーギャーやっている, 飛脚はいる, 娘はいる, 長屋はある, 村人たむろってる, という光景がいきなり目に入ったらどうします? 高校生だった私は "はいタイムトリップしました帰れなくなりました!" という感想でした. 普通に)

Booking.com
OR
Download Jourmap Apps
OR
Have a account?
Download Jourmap Apps

Verify Your Email Address

We've sent a verification mail to you. Please check your inbox.

Reset Password