熱乃湯

star3.5 · flag1
place414 Kusatsu, 草津町 Kusatsu-machi, Agatsuma-gun, Gunma-ken 377-1711日本
phone+81 279-88-3613

Reviews

Yasue Vin

平日午後の回を見学。 平日ですが2階の席まで埋まるほど満席でした。 座って見るためには早めに入館されたほうがいいです。 ショーまでの待ち時間に、片岡鶴太郎の動画が流れますが、湯もみとはまったく関係ないため違和感がありました。 できれば湯もみの歴史、資料写真、資料映像など流してほしい。 湯もみ前に躍りがありますが、説明がないため、どんな躍りなのか、昔から草津で踊られていたのか、など説明してほしい。 湯もみは楽しく見学でき、参加することもできました。 最後の湯もみは大きく湯を持ち上げ噴水のようになっておもしろいです。 湯もみには、草津温泉とともに歴史があると思いますので、せっかくならば草津の人々とともにある歴史の側面を紹介してほしかったです。

吉佐美さき

昭和32年(1957)まで時間湯が行われていたが、昭和43年(1968)観光施設として建て替えられた。 ここでは朝3回、夕3回と湯もみショーがみられる。 1階と2階席があるが、間近で見たい人やショーの後にやる湯もみ体験をしたい人は1階、全体的に見たい人は2階がオススメ。 平成27年(2015)4月大正ロマン風の建物に生まれ変わりました。 夜には落語ショーもやるようです。

角田葉弥斗

最初、待ち時間の間鶴太郎さんの語りがありその中で草津に思い入れのある草花のろうけつ染めの話があって春夏秋冬4枚の絵を描いたと言い満を持して会場にその絵が降りてくる!!!……えっ1枚だけ……😂 しかも、ショーが始まる直前にさりげなく上に戻ってくし……笑っ 湯もみショーは、全体としては本当に寂しい感じでしょぼしょぼでしたけど中間のゆもみ体験は結構な人数やらしてくれるし15秒程度なので臆せずステージに向かえばと思います!ゆもみの賞状と絵葉書貰いました😏笑っ 一番最後の踊りの後の、お湯をバシャッバシャッやるのが一番盛り上がってました~☺ 公式ホームページに50円引きクーポンあります~

齋藤健一

湯もみショー、楽しみました。 湯もみ体験、参加させていただきました。 最後に見せ場が有り、最後まで見てくださいね。

遇来真布

「草津の定番ショー」だが、 建物も新しいので、 老舗温泉街の雰囲気にそぐわない気が。 肝心の【湯もみ】も、 か弱めの声で淡々と、、、。 それ故に観た感動は無い。 たかだか20分程のショーたが、 途中で出ようと出口に向かったところ 係員が、この後、踊りと派手目な湯もみがあるので、、、と見たが 無料でも、もう一度観たいという気には なれなかった。 恐らくは、熱すぎて入れない熱湯を 汗だくになりながらも 一心に湯を揉んでいた 労働者の姿を微塵も感じさせない、 見せ掛けのショーだからなのだろう。 昭和30年代とかは、 どんな湯もみだったのか。 今とは全く違かったのだろうと 想像だけが膨らむ。

Booking.com
OR
Download Jourmap Apps
OR
Have a account?
Download Jourmap Apps

Verify Your Email Address

We've sent a verification mail to you. Please check your inbox.

Reset Password